日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(13) 自宅で過ごす
2015年10月12日 (月) | 編集 |
『母の入院』というカテゴリを作りました。
いままでの経緯を書いています。

87歳という年齢での長期入院なので
認知症の傾向がでるのではないかと心配でした。
退院直後は言葉がでてこないことがあって
本人ももどかしそうだったけれど
すぐに気にならなくなりました。
(でも入院前と同じというわけではない)


あれとってこれやってと言われて
父と妹はイラッとするときがあるみたい。
病院ではひとりで動くのは禁止だったから
(けがさせないため)
やってもらうのが当たり前になってしまったのかな。
洗濯はがんばってやってるらしいです。
洗濯、大好きだものね。

長男がやさしい。仕事から帰ると、散歩に連れて行ってくれる。
シルバーカーで近くの神社とかドラッグストアとかまで一緒に歩く。
話し相手になったり入れ歯の手入れをしたりよくやってる。
こんなにお世話をするなんて、入院するまでは考えられなかった。
この間は美容院の送り迎えまでやっていてびっくり。
前はめんどくさがってやらなかったのに。
それだけあの人工呼吸器をつけた姿がショックだったみたい。
「ばーちゃんが家にいてくれてうれしいよ」

先日、弟から突然電話がかかってきた。
「ばーちゃんがお刺身を食べてもどしたんだけどだいじょうぶかな」
死にそうな声でうろたえてた。
電話をかわってもらうと食べたものが胸にひっかかって
吐くこともできないし下にもおりていかなくて苦しいと言う。
そういえば前にも何回かそんなことがあったと以前聞いたことがある。
吐きそうと言うのでいったん電話をきった。
しばらくしたら電話がかかってきて、少しらくになったと言うので
気を紛らわせるためにおしゃべりすることにしました。
30分くらいしゃべりつづけたら落ち着いたみたい。

うどんがひっかかったことがあったと言うんだから
何が悪いのかさっぱりわからない。
でももうお刺身は食べないそうです。
やっぱり煮物とかたまごやきがいいのかな。

先週顔を出したら、腰が前より曲がってなかった。
退院直後は90度近く曲がってたのに
少しまっすぐになってた!

少しでもいい方に変化するとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/17(土) 20:14:49 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。