日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(10) 退院の準備
2015年08月26日 (水) | 編集 |
かなりやせて小さくなった母。
転院してきた直後は栄養が足りてない状態だったそうです。
だから適正カロリーより多めの食事をだしてくれてました。





救急搬送された病院での食事はおかゆと消化のいいおかず。
もちろん塩分ひかえめ。
母はおかゆが大嫌い。ごはんはかために炊くのが大好き。
しょっぱいものがないと食べられない。ゆえに食べない。
最後のほうは梅干の許可がでたので少し食べられるようになったらしい。
そんな食生活じゃ栄養不足になるのは当然のこと。
今度の病院ではちゃんと食べなくちゃだめだよと
みんなに説教されるおばーちゃん。

やせたからお顔が小さくなって目がぱっちりして
ちょっとかわいくなってしまいました。

リハビリ病院に入ってから二ヶ月たった頃に、
そろそろ退院準備に取り掛かろうと思いますと
ソーシャルワーカーの女性から電話がかかってきた。
まずはケアマネージャーを探してください。
介護保険を使った住宅改修の打ち合わせに
立ち合いが必要です。
打ち合わせまでだいたい二週間。

・・・ケアマネージャーなんてどうやって選ぶんだ?
とりあえず地域包括センターと同じ場所にある事業所に電話してみる。
事情を話し、担当者から折り返し電話させますという段階で、
急に入院する人が出て空きがなくなり受けられないという連絡がはいる。
しかし、近場で定員に空きがある事業所を教えてもらえた。
いくつかの候補からどうやって選べばいいのか、再び悩む。
とりあえず、一番近いところに電話してみる。
「ケアマネージャーはふたりいますが今日はふたりともお休みです」
・・・をいをい、今日は火曜日だぞ。だいじょぶか?
行きがかり上、翌日のおりかえし電話を待つことになる。

翌朝、電話がかかってきました。
立て板に水のごとくしゃべる人。でも感じは悪くない。
男の人かな?女の人かな?わかんない。
電話の仕事をしていたので声で判断することには
自信があったけれど、この方は謎でした。
「そぉゆ~ことならぁ、わかりましたぁ~」
みたいな話し方をする人。
後日お会いしたら、いっこく堂みたいなお顔で
世話好きのおねえみたいな雰囲気の男性でした。
がっちりしているけれどすっきりした体型の
ポロシャツで日に焼けた45歳。
移動は主に自転車だそうです。
母いわく、首をゆらゆらさせてしゃべる人。

住宅改修の日に立ち会っていただけることになり
病院のソーシャルワーカーに連絡をいれる。
ケアマネさんとすでに面識がある様子で
病院側からも連絡をとってくれるそうです。
こういう連携は本当にありがたい。
関わる人数が多い家族構成を説明するだけで一苦労だから。

当日は下の弟に来てもらって車で送迎。
妹も休みだったので会議が始まるまでに家の掃除。
玄関、トイレ、浴室、ベッドがはいる予定の部屋を
介護士さんと一緒に母の動きを確認するはず。

「料理してたら頭に油が垂れてきたって言ってた」
という話を母から聞いていたので台所をチェックすると
レンジフードが油で真っ黒だった・・・
なんで気が付かなかったんだろう?
時間が少しあったので拭き掃除を始めようとしたら
マジックリンてきな洗剤が何にもなかった(;へ:)
コンビニまで買いにいきました・・・
でも手が届かない場所が多すぎてきりがない。
もう業者さんを頼むしかない感じ。

さて、母を迎えに病院へいきますか。
久しぶりの帰宅。
庭木がどうなってるか見たいそうです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。