日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さびしい???
2013年10月03日 (木) | 編集 |
先週のこと。
三日間、ひとりで過ごしました。

長男は遅くにとった夏休みで二泊三日の旅行に出かけ、
ダンナもふらっと旅に出てしまった。

気楽でいいわ~と思っていたのだけれど
ひとりで過ごす二回目の夜に、なんだか変な感じが・・・
胸がスースーするというか、
しーんとした感覚が襲ってくるというか。

あれっ?もしかしてこれが「さびしい」ってこと?

さびしいって感じてる自分にびっくりでした。

小さいころから友だちが少なく
つきあいがわずらわしいと思うタイプで
ひとりでいることが苦にならない人間だと
自分では思っていたから。

「痛み」も「さびしさ」も体験しなければ
切実にはわからないものなんだとつくづく思いました。

思い返してみれば一人暮らししたことなかった。
六人家族でにぎやかに過ごしていて
結婚して家を出たんだったわ。

そんな感傷にひたっていたのもつかの間。
旅行帰りにちょっと食べたけど夕飯は
家で食べたいけどいいですかとメールがきて
かんたんな夕飯をつくり、
旅行の話を聞いていたらダンナが帰ってきて
次の日は次男も勤務地から帰ってきて家族四人が勢ぞろい
騒々しくてちょっとぐったり。

ひとりもいいけど何日か続くと困る。
一日おきというのが希望です。
(勝手な願望)




コメント
この記事へのコメント
ププッ(^m^)
ゴメンナサイ、笑ってしまいました。
いつもクールなmiyucoさんらしからぬ発言ですね(^ω^)

私も「おひとりさま」が全然平気。
毎年の検診は患者仲間と会うことも
楽しみの一つだけど、一人旅ができることが
何よりの楽しみです♪

とは言え私もmiyucoさんを笑えないんだなぁ・・・
ホントはね(^_^;)

入院中、心細かったのもあるけれど
お見舞いに来た旦那の顔を見た時
迂闊にも思わず嬉しくなってしまい、
ホッとして安心してしまった自分がいました。

半月くらい出張にでも行ってくれたらいいのになぁ
なんて思っていたのに。(自営なんで出張はないけど)
長男も寮生活だから離れて暮らすことに
慣れていたはずなのに、一人になったら
急にさびしくて(笑)
今思うと笑っちゃいます。

居ればジャマ、居ないとさびしい。
家族ってこんなものなのかな?
2013/10/05(土) 11:52:52 | URL | 綺華 #-[ 編集]
今もひとりで留守番
ダンナの顔を見たらホッとするなんて
ありえないと私もずっと思っていたけれど
今回みたいなことがあると「あるかも」と
考え直してしまいます。
なんかくやしいけど・・・

「居ればジャマ、居ないとさびしい」
綺華さんのおっしゃる通りですね^^
2013/10/05(土) 21:19:37 | URL | miyuco #ubwH2qN2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。