日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんは3月に具合が悪くなる
2013年04月10日 (水) | 編集 |
春分の日、一番下の弟から電話がかかってきた。
「いま、病院からなんだけど」

・・・やな予感・・・

「おかあが、きのうの夜吐いちゃってどうしようもなくって
たまたまオレがくる用事があったから病院に連れてきたところ。
いま、点滴してもらってる。」

・・・点滴で済んでよかった・・・

母は去年も3月に具合が悪くなった。
季節の変わり目ということと、お彼岸のあれやこれやで
ムリするからだと思う。





長男も家にいたのだけれど、下の弟のほうが行動力がある。
電話しないで直接病院へ行ったら診てくれたそうです。
ぜんそくもちの妻と子どもがいるからそのへんは
手馴れているのかもしれないけれど、
私だったらたぶんそこまでできなかった。

お年寄りの脱水症状は危険だとわかっていても
休日に総合病院へ連れて行く踏ん切りがつかなかったと思う。

3時間の点滴と吐き気止めの薬を出してもらったそうです。

徐々に吐き気はやんだけれど、
3日すぎたころに今度は首が動かなくなったと言う。
ずっと横になってると変な姿勢で固まってしまうからかもしれない。

妹の付き添いでいきつけの整形外科へ行き
痛み止めの注射を左右の首の付け根にうってもらう。

我が家の次男に就職祝いをいただいたので
お礼と顔見世に実家へ行く予定だったのが
ちょうど整形外科へ行くという日で、
お見舞いもかねることになってしまった。

茶の間にいるおばあちゃんを見たら
こたつの前にちんまりすわって
クッションをこたつの上において
そこにつっぷしていた。

悪いけど思わず笑っちゃった。
息できるの?と聞いたら
「痛いんだよ・・・」
なさけない声。

お寿司買ってきたけれど食べる?
と聞くと食べると言う。
半分くらい食べたかな。

父と妹と次男と私としゃべってると
ときどき、会話に口をはさんできて
だんだんと口数が多くなってきたおばあちゃん。

ケーキとプリンとちいさい栗まんじゅうを食べてました。

私の着ている服を見て、
「そういうたっぷりした服、よく来てるな~」
なんて言い出したので、
人の服に難癖をつけるいつものヤツがはじまったから
ちょっとは元気になったのだとわかる。

去年もおととしも、肩が動かないとか足が動かないとかで
SOSがきたけれど、いきつけの整形外科の注射でよくなる。
あそこの病院の注射はきくから大丈夫と言っても
本人はすっかり忘れていてずっと治らなかったらどうしようと
不安みたい。

私のたっぷりした服のことを言ったのは
うでが上がらないから袖に手を通すのがたいへんで
こういうのだったらラクだと思ったのかもしれない。

今度、持っていったら着るかしら。
注文がうるさいので服をプレゼントするのは
ちょっと面倒だけど。

きのう電話したらよくしゃべっていた。
隣組で葬儀があってはじめての家族葬だったから
どういうふうに対応するのかで
いろいろあったそうです。
ばあちゃんは長老(笑)だから、自分がいなくっちゃと
はりきって仕切ってたみたい。

忙しいね。
それがいいのかもね。
ずっと元気でいてくださいね。

kiyo 2


コメント
この記事へのコメント
高齢になって労わらなきゃと言う気持ちは
あるんだけど親はいくつになっても親。
ここ数か月、ちょっとした行き違いで
母親と疎遠になってます(;^ω^)

こっちの思いやりがなかなか届かないと
「わかってない」と腹が立つのも
身内だからかしらね。

お母様良くなりましたか?
私もそろそろへそ曲げてないで母に
連絡しようと思いました…ありがとう。
2013/04/11(木) 12:17:29 | URL | 綺華 #VEIOABK.[ 編集]
綺華さん、コメントありがとうございます。
ふふふっ、私もこの間ちょっと声を荒げてしまいました。
母と娘の関係がいつも穏やかというのは
ムリなんじゃないかとつくづく思います^^;
私ももういい年なのに母が相手だと
距離のとりかたがうまくいかなくて困ります。
修業が足りないですね・・・
2013/04/14(日) 12:17:06 | URL | miyuco #ubwH2qN2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。