日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家近くでランチ
2011年07月18日 (月) | 編集 |
「あんたどうせヒマなんでしょ。来れば?」
「☆日はヒロミちゃん休みだから」

などと言いたい放題の母からの電話
父がとっておきの羊羹をウチの次男にあげようと思ってる
送るより来てもらえばいいじゃない
という流れになったらしい。

…久しぶりだし、出かけるか…
そうだ、それだけじゃおもしろくないから
前から妹が行ってみたいと言っていた洋食屋さんの
ランチを食べてしまおう。
でも、きっと母も一緒に行くって言うよね
暑いとかわいそうかなどうしようかなとメールしたら
「おかあちゃんも行くって」
…やっぱりね。外食大好きだものね。

予約して、早めについても入れてもらえるように
お願いしておきました。
母と妹はバスで来るはずだったのに
バス停まで行ったら家にある時刻表にのっていたバスが
なかったので結局タクシー使ったそうです。
弟がプリントアウトしてくれた情報が古かったみたい。

私が少しあとから店に入っていくと
ふたりは食べるものを決めていた。
一番お高いステーキ
妹は母におごってもらう気十分の様子
母も同じものらしい。
食欲あって頼もしいです。
しかし私は昼間からお肉はちょっとムリだわ
ちょっとお高めのスパゲティにしました。
そして母からお肉の分け前を少しもらうといういいとこ取り。
ごちそうさま!

supa

お店を出て、駅まで五分ほど歩く。
母は途中で息切れ
最近は歩くのがつらいらしい。
ゆっくりゆっくり歩いていく。

駅前のスーパーで買い物。
「買う物べつにないから」
なんて言っていたけれどそんなわけないよね。
足元がおぼつかなくなってからは父に買い物を頼んでいる
しかし、それまでは買い物に行くのが大好きだったもの。
カートに寄っかかるようにしてあれこれ手にとっていく。
私が荷物を持つからだいじょうぶ。
結果、おも~い買い物袋がふたつ
あれもこれもと選んでいくと
ひとつではなくふたつづつになるわけで
自分で買い物にいくことはできないと考えると
ストックがあったほうがいいよね。

支払いをすませた後でレシートをじ~っと見ている母
「こんな金額になったの初めて」
ってそりゃあそうでしょうこれだけ買えば
パパパッとテキトーに(乱雑に)袋詰めを終えて
(母は入れ方が悪いとうるさいので見てないうちに)
○○分のバスに乗るよとバス停まで追い立てる。
三人だからタクシーに乗ろうというけれど
もったいないと却下。
大荷物をかかえて実家にたどり着きました。

妹はハイターの大きい容器を持つだけで限界。
股関節の状態が悪化していてたいへんそうです。
右足と左足で長さが3センチ違うので
歩き方が正常ではなくなっています。
痛いときと痛くないときがあるらしい。

父は手術するなら早くしたほうがいい
自分が元気なうちにと言います。
気持ちはわかるけれど
仕事をしている妹にはいろいろと都合があるのでしょう。
妹自身が踏ん切りをつけなければ
手術の痛みに耐えることは難しいと思う。

お父ちゃん、姉の私がそのときはフォローするから。

母は手術の話がイヤなので何も言わない。
妹が赤ちゃんのとき、ギブスをつけていたので
いろいろな人に責められて
ずいぶんつらい思いをしたみたいです。
だから今でもその話にはなるべく触れたくない。
痛いのを見るのも苦手。
父が手術したときも怖くてしかたないと言ってたものね。

ケーキを食べて、おしゃべりして家に帰りました。
暑さがやわらいだら、二人でウチにくるそうです。
お待ちしております。
呼びつけられたら私がそちらに行くかもしれないけれど
そしたらまたご馳走してくださいませ
コメント
この記事へのコメント
No title
大人になると母や姉妹がいい女友達になりますよね。
私も年に数回、同じような機会を作るようにしています。

妹さん、お辛そうですね。
この手術は命にかかわる病気に対するものではないから、
「やらない」と言う選択もあり、「やる」と決めてもどう転ぶかわからず
正直治すための手術とは思えなくて、本当にめんどくさい病気と思います。
死ぬほど痛い思いをして受けた手術でも、結局私のように人工に
なってしまうなら、もう少し我慢してサッサと人工にしてしまった方が
痛みも少なく楽に生きて行けるような気もしています。

ともあれ、お母さまのご心配や不安が良くわかってしまうので
ちょっと切なく思ってしまいました。


ところで、せっかくダイエット頑張ったのに
血糖値があまり変わらなかったとのこと。
私も体重管理で簡単に落ちるものだと思っていたからビックリしました。

でも健康への意識が変わったのだから、今後はうまく
コントロールしていけばいい事ですものね。

私もここ半月の病院通いで疲れ切ってしまい、リバウンドしてから
なにをしても減らなかった体重がやや減ってきています。
でもこれは不健康な減り方なので、私としても不本意なのですが…(-_-;)

でも去年の夏のMサイズの服が全部着られなくって(爆)
またLサイズを買っていると言う不経済な事しているので
それがさらにLLサイズに戻らないように鋭意努力し続けます(^_^;)
2011/07/21(木) 10:37:58 | URL | 綺華 #VEIOABK.[ 編集]
コメントありがとうございます!
>綺華さん
母は気軽に出かけられる仲間が少なくなったので
わがまま言える娘たちにつきあってもらいたいみたい^^;

妹の足は確実に悪化していくわけで
いづれは手術ということになるのでしょうけれど
優柔不断でわりと流されるままに過ごしてきた妹は
決断するまでに時間がかかりそうです。
最悪後押しするのは「痛み」かもしれません。

長男くんの具合はいかがですか?
見ている綺華さんもつらいですね。。

私もこの間Mサイズにチャレンジしてみました。
ゆったり目の服だったけれど入ったので
うれしかった!
でもまだこわくってLサイズを買ってしまいます。
リバウンドあるかもしれないし…(気弱)

ところで、綺華さんのブログにコメントしても
反映されないのですが何故でしょう???
2011/07/22(金) 22:34:29 | URL | miyuco #ubwH2qN2[ 編集]
No title
miyucoさんに言われるまで忘れていました(^_^;)

以前の記事に書いたようにちょっとしたトラブルがあったので
承認してからコメントを反映するようにしておいたはずだったのですが、
承認するも何にも、全くコメントがこちらにも書かれている事が
わからなくて、『受付/承認後表示』って誰が受け付けて、誰が承認
するのやら・・・って感じですよね(笑)

なので、ほとぼりも冷めたかと思い、受付/表示に設定変えました。

教えて下さってありがとう(;^◇^;)ゝ
私も忙しくてコメント返しが出来ないものだから、
コメントないなぁと思っても、気にしていませんでした。

ニャンコのお祝もありがとうm(__)m
ますますボリュームアップで、miyucoさんちのエル君を
越えたデカネコになってます(笑)
2011/07/24(日) 12:56:04 | URL | 綺華 #VEIOABK.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。