日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界型糖尿病
2010年11月30日 (火) | 編集 |
kekka

あまり好ましくない結果でした…
空腹時血糖値が三桁で30分後の数値も高い
(正常値は140くらい)
二時間後には下がっているので
インスリンの出が遅いという事だそうです。
それはすなわち糖尿病になりかかっているわけで…

この段階での指摘はとてもありがたいことで
先生には感謝しています。
二年前、別の場所で受けた検診は結果が郵送されてきた。
数値は今回より少し低かっただけですが
グレーゾーンの数字が赤くなっていただけ。
それがどれほど危険なのか私にはピンときませんでした。
ネット上でも境界型のときに指導してもらえたら…
という言葉を複数みかけました。
早めに手を打てば膵臓のダメージを抑え
糖尿病まですすまないようにできるかもしれない。

「インスリンの量にみあった食事の量にしましょう」
…至極ごもっとも
なんの異論もございません。

「食後一時間過ぎた頃に運動すると血糖が筋肉に吸収されます
歩いた方がいいですよ」
…夕飯のあとに外出するのはちょっと…
でも有酸素運動でもいいようなので身体を動かすようにしましょう!

ビールの空き箱でつくった踏み台もどきの出番です。
(作ったまますでに二年ほど経過^^;)
足踏みにちょうどいいリズムの曲ないかなと考えたけど
なかなかうまい具合にいかない。
でも大好きなこの曲がぴったりでした。




JUDY AND MARY 「LOVER SOUL YUKI」 「イロトリドリノセカイ」



唄いながらがんばります!

「6分で出来る腹筋」というのをyoutubeで見つけたので
おもしろがってやってます。
でも、寝ころぶとわんこがどこにいても走ってきて
お腹に飛び乗ってくるわけで…
わんこに負けずに腹筋づくり、がんばるぞー



kekka2

この計算式の数字はインスリンの出具合を計るもの
リミットが近いとよくわかります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。