日々のできごと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました
2008年10月27日 (月) | 編集 |
おかげさまで父が退院いたしました。
コメントをいただいたり拙ブログを読んでいただいた方に
退院のご報告ができて嬉しいです^^
ありがとうございました。

はじめは31日が退院予定でした。
それなのに25日に退院すると
自分で勝手に決めてしまってまわりはあたふた
元気になったのに病院にいるなんて
お金がもったいないからだそうです^^;

きのう、息子たちが様子を見に行きました。
「前とおんなじだった」
なんで入院していたのかわかんないくらい元気だったそうです。
よかったよかった。
長男は明日から文化祭準備のため一週間くらい
学校に泊まり込みになるので
最初の退院予定だと顔を見せるのは先になるはずだったけど
きのうはバイトもなく、ライブ会場にスタンプを押しに出かけるから
その帰りに寄ってくるということになりました。
(2日間のライブで初日だけ参戦。日にちによってスタンプが変わるので
わざわざそのために水道橋まで出かけたらしいorz )

わたしは来週、夫婦で出かけることになってます。
ダンナさんはきのう仕事だったけど帰りに合流してもらって
わたしも行けばよかったのだけど
不具合が生じていたのでこの日はやめておきました。

情けないことに、のどを火傷しました…
ばかなわたし【T__T】
茶碗蒸しをつくっていて固まり具合をチェック
スプーンですくったものをフーフーして口元に近づけたとき
熱かったらそのまま離せばいいだけなのに
どういうわけか口の中に入ってしまって
スルリと飲み込んでしまったわけです。さいあく
…のどが焼けるようなかんじでした。

風邪をひいてのどが腫れているときのような状態が続いてます。
やわらかいものは大丈夫だけどかたい物はひっかかる気がする
熱いものはヒリヒリします。

それ以来うどんやラーメンは食べられなくて悲しいです。
前歯を治療してカレーうどんを食べたのが最後でした。

熱いものがくちびるに触れそうになったら吐き出そうとするのが
人間の条件反射だと思うのですがそれが鈍くなってるのかな
もしかして加齢のせいかななどと考えてしまいました。
なんで飲み込むかな、自分。

ああ~ラーメンが食べたい!


スポンサーサイト
歯医者さんから無事生還
2008年10月24日 (金) | 編集 |
欠けた歯を持参して歯医者さんに行って参りました。
ゼッタイ差し歯になると恐れおののいていたけれど
これくらいなら大丈夫だよ~との事で
修復していただきました。

できあがりを見せて貰ってあまりに綺麗な出来映えにびっくり
「すごい!!」
と思わず言ったら先生は「エッヘン!」というような
自慢げな顔をして笑っていた。
なかなか可愛いところがある先生ですわ。

前歯二本の真ん中が二本とも虫歯になっていたので
そこを削って詰めてあった。それが外れたわけです。
左側の歯の詰め物がとれたらつりあいをとるために
右側の歯もいじるのかなと思っていたら
少し手を加えて詰め物の色を調整して終わり。
良心的な先生だなと改めて思いました。
治療に一時間もかかったのに2180円って安過ぎじゃないですか。

差し歯とかインプラントとか神経を抜くとか言われたら
どうしようとドキドキでした

前歯を治してもらったのはもう14年も前のこと。
寿命だったのかもしれない。よくもったほうではないかな。

帰宅してからおいしくうどんをいただきました
前歯でかみ切れてうれしい!

平日の午前中はお年寄りの方ばかり
わたし以外の患者さんは全員入れ歯の調整だったみたい^^;
また歯医者がよい
2008年10月22日 (水) | 編集 |
前歯が欠けてしまったorz
上の前歯の真ん中のすきまにそって虫歯ができ
それを治療した部分が左側だけ欠けてしまいました。
あぁぁぁぁまた歯医者だ【T__T】

きのうの夜、ものすごく腹がたったのが原因かしら。
いやそんな事あり得ないってわかってるけどさ。

仕事から帰ってきたダンナさんは
リビングに息子ふたりがいてTVを見ながらしゃべっていると
不機嫌になることがときどきある。
「エルもかわいそーだよな~
でっかいのが二人もいると好きにできないよな~」
などとわけわかんないイヤミを言ったりする。
きのうがその日だった。
疲れているから静かにしてとかゆっくりさせてとか
穏便に伝えたくはないってこと。
自分は親の顔色を見て育ってきてイヤだったくせに
子どもには同じことをするのね。
はたで見ていてものすごく不愉快。


息子たちがリビングから引き上げたころ
「お父さんがあんたたちがいるとジャマみたいだから
二階に行きなって二人には言っといたから」
(実はそんなこと言ってない^^;)
とダンナに言ったら
「そうだよ。あいつら、でかいばかりで役に立たねぇ」
といきなりの罵詈雑言。

「お父さん、おかえりー♡ 」
と小さい頃みたいに迎えて欲しいらしい。
…ばっかみたい。
自分が20歳頃のこと思い出してみればわかるはず
そんなの期待する方がムリ。
だいたい子どもが小さいときには自分の事が優先で
たいして相手してなかったくせに。
間がもたないときだけ子どもを連れて出かける
ジコチューな父親だったでしょうが。

腹がたったので「二人が何か悪いことした?」と問いつめると
言葉にするのもアレだからとかなんとか。
「私が早死にして3人だけにしてやるからね!
その時は3人でうまくやってよね!」と言うと
「ふたりで長生きしようぜ」だって
「あんたなんかと一緒に長生きしたくない」
と言ってお風呂に入ってしまった。

父親には未成年の子どもに対する製造責任があるんだから。
子どもに恐れられるお父さんという役割は助かることもあるけれど
理不尽なことを家族に強いられても困ります。

ダンナの生命線はと~~~~っても長い。
私の生命線は若い頃よりどんどん短くなっている。
結婚相手のキミにもその原因があるんじゃないの?

今週ずっとなんとなく機嫌が悪いのは
日曜日に自分の兄ちゃんとお母さんと
(どっちも一緒に暮らしていた頃から苦手らしい^^;)
お出かけしたからかもしれないけど。


カッカして寝る前の歯磨きをしていたら
かたい物が洗面台に落ちた。
舌で歯をチェックしてみたら前歯がヘン。
鏡で見たら、真ん中が欠けていたorz
もぉ~ヤダ!

送別会
2008年10月16日 (木) | 編集 |
「今日、マネージャーの送別会だから」
と長男が出かけ間際に言っていた。

バイト先の店長さんが辞めてしまうらしい。
一度だけ私もちらっとお見かけしたけれど30歳くらいかな
ZARDの坂井泉水さんにちょっと似ている。
「かわいい
なんて言って長男はラブだったようです。
だから辞めちゃうのはショックだったみたい。

ずっとつきあっている彼がいるけれど
結婚しようと言ってくれないから
自分から押し掛けることにしたそうです。
…かわいいな
バイト先のドラッグストアは11時閉店なので
女性の職場としては過酷なのではないかな。
派遣のレジを教える人になるということです。
(パートさんが情報ゲット)

時給はあまりよくないけれど
変に仕事をまかされることもなく
「ラクっちゃあラク」だし
何よりマネージャーがいるから続けたけど
学校に近い場所でバイト探そうかななんて
長男は言ってます。

話を聞いているとこの女性店長はとても優秀に思える。
指示は的確だしよく見ている。
こういう人に教えて貰えて長男はラッキーでした。

閉店時刻に音楽が流れはじめてもお客さんが
次々と入ってきて店内には何人もいるのに
いつも通りにバシバシと閉店準備をしていたら
注意されたそうです。
「お客さんがいるのに片づけようとしないで」
いつものようにやってるだけなのに
納得できないとプンスカ顔で帰ってきたことがある。
「閉店時間なのに入ってくる方がいけないじゃん
いつもは何にも言われないのに」

サービス業に「いつも」はない。
ケースバイケースで臨機応変に対応しなければ
客商売はうまくいかない。
マネージャーの言ってることは正しい。
露骨にお客さんを追い出すような雰囲気を
感じさせるのはルール違反だよ。
などと言ったけどわかってくれたのかどうか。

こんな男だけどバイト先では古株になってしまって
パートさんとも仲良しだし
巡回しているエリアマネージャーにも
顔と名前を覚えられているそうです。

…辞めるなんてできるのか?
人が足りなくて困ってると言われたら
振り切ることはできないんじゃないのかい?

かわいいマネージャーがいなくなったので
バイトの楽しみが消えてしまった哀しい男の話でした。

しかしこいつは先生とか店長とか
年上の女性が好きだよな~
報われないとわかっているシチュエーションが
好きなのかしら



悩めるハハ
2008年10月15日 (水) | 編集 |
自分の事ならば判断に苦しむことはあまりない
たいていパパッと決断するタイプ
たぶん優柔不断ではないと自分では思っている。

でも…
子どもの事となると時々ダメになる。
今はそんな袋小路に迷い込んだ状態です。
考えても考えてもわからない。

問題なのは次男の歯です
健康な歯を何本か抜いて矯正するか
あるいは抜かないで矯正するか
ネットで調べてもこればかりはケースバイケースなので答えは出ない。
そして調べれば調べるほど両方のメリットデメリットを知ることとなり
ますますわけわかんなくなる始末

指しゃぶり爪かみが原因なのか
父親ゆずりの細い顎が原因なのか
歯並びが悪くて出っ歯なのですが
それがどんどん悪化
今ではイヤミの前歯みたいになってます。

矯正した方がいいとは思っていたのですが
本人は乗り気でなく部活で時間もとれない
で、先送りにしてました。

最初に歯をどうにかしないといけないんじゃないかと
言ってきたのは連れ合いの方のおばあちゃんと
私の方のおじいちゃん。
久しぶりに会った孫のひどい歯並びにびっくりしたようです。
私は毎日顔を見ているので見慣れてしまって
それほど悪化しているとは思ってなかったけど
そう言われれば確かにひどくなっている。
でも本人は装置をつけるのに抵抗があるみたいでした。
外見にナーバスなお年頃の男子をむりやり矯正することはできない。

あるときテレビで「ビューティコロシアム」を見ていた。
歯並びを治しただけで容貌が激変するけれど
たいていの場合とても手間がかかっている。
「あんたも今ならまだこの人たちより
ラクに治療できるかもしれない」
とゴハンを食べながら一緒に見ていた次男に言うと
「そうだね」といつもとは違う感触の答え
「大学が決まったら矯正してみる?」と聞くと
「う~んどうしよっかな」
でも前みたいに絶対ヤダとは言わない。
そんなふうなやりとりが何度かあった後で
進学先が何とか決まり通学途中に立ち寄れる場所の
矯正歯科に行ってみることになったわけです。







[READ MORE...]
バナナ山盛りw
2008年10月01日 (水) | 編集 |
世間的にはバナナは入手困難だそうです。
が、当地では一房105円の特売でも夕方に在庫あり。
笑っちゃった^^
よく行くスーパーの主なお客さんは高齢の方が多いので
バナナダイエットは関係ないみたい。

お彼岸に連れ合いの実家にいったとき
まず目に入ったのは山盛りのバナナ。
中一のお姉ちゃんがバレエの発表会のためにダイエット中だから。
身長は私とほぼ同じ154cm
目標体重は40kgだそうです。
彼女は2.3キロオーバーでそこからがたいへんらしい。
…わたしの体重からだと三分の一を消去しなければいけない
という事は内密にしておきましたわ【T__T】

バナナかぁ~、飽きちゃうな~
なんて言ってまったく実行する気がないワタシでございました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。